そば米の栄養と効能

そば米の栄養と効能

そば米の栄養と効能

そば米は、私たちが食べる蕎麦の実のことです。
食物繊維やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいて、
「そば」は古代よりとても体に良い食べ物とされています。
ただし、そばアレルギーの人は注意が必要です。

そば米の栄養

食物繊維 白米の7倍含まれています。
マグネシウム 白米の7倍含まれています。
ナイアシン 白米の4倍含まれています。
ビタミンB1 白米の5倍含まれています。
ビタミンB6 白米の3倍含まれています。
パントテン酸 白米の2倍以上含まれています。
ナイアシン 白米の4倍含まれています。
ルチン(ポリフェノール) 含まれています。
たんぱく質 非常に多く含まれています。

そば米の効能

不溶性食物繊維 腸内環境を整えたり、便利解消に効果的です。
マグネシウム カルシウムの働きを調節し、歯や骨を作ります。
ナイアシン 脂肪を燃焼させ、皮膚を健康に保つために必要な成分。
ビタミンB1 糖分を分解してエネルギーに代えます。疲労回復に効果的です。
ビタミンB6 皮膚炎や月経前症候群の予防にも効果があるといわれています。
パンテトン酸 ビタミンB群のひとつ。日焼けの防止、皮膚病の予防、アトピー性皮膚炎の予防・改善にも効果的とされています。
ナイアシン 脂肪を燃焼させ、皮膚を健康に保つために必要な成分。
ルチン(ポリフェノール) ビタミンP。毛細血管を丈夫にする成分で、血管の老化を防ぐ。動脈硬化や脳卒中の予防に効果的とされています。水溶性物質で、そば湯を飲むのはこの成分を摂取する為です。
たんぱく質 そばたんぱく質には、脂肪の蓄積を抑える作用があります。

そば米の特徴

淡い緑色がかったクリーム色をしています。
形はそばガラと同じ三角形をしています。
サクっとした食感が特徴的です。